今年度より、感染防止対策を講じながら

調理を伴う行事を再開しています。

 

「こどもの日」にちなんだ柏餅作りに取り組みました。

 

炊飯器で炊いて潰したもち米を手のひらで丸めています。

あんこを中に入れるのがなかなか難しいです。

 

バナナの葉っぱで包んだらできあがり!

自分で作った柏餅の味はどうでしょう?

 

残りの柏餅はおうちに持ち帰りました。

 

 

 

 

4月21日(木)入園式・始業式を行いました。

 

 

 温かい拍手の中、新入園児が保護者の方と入場、

「新入園児紹介」「進級児紹介」では

全員が舞台に上がりました。

 

 

今年は、竹山総領事を始めご来賓の皆様、保護者の皆様に

幼稚部で入園式・始業式を見守っていただくことができました。

 

明日から幼稚部での毎日が始まります。楽しみです!

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

5月10日(火)

中庭に大きなプールと小さなプールを準備しました。

 

気温・水温がちょうどよく、

とても気持ちよく水の感触を楽しむことができました。

 

5月~11月の乾季の間、

中庭プールと校外のプールに出かけるプール遊び

合わせて20回ほどを予定しています。

 

プール後のお弁当の時間、

お部屋の中はとても静かでした。

新年度を迎える準備が着々とすすんでいます。

 

こいのぼりも飾りました。

 

 

令和4年度入園式・進級式は

4月21日(木)幼稚部で行います。

 

入園式翌日から通常保育が始まりました。

 

新しい環境に飛び込んだ子ども、進級した子ども、

それぞれが自分の好きな遊び、好きな場所を探しながら、

みんなで一週間過ごしました。

 

 

お部屋や中庭、運動場で遊んだり、

こいのぼりの製作に取り組んだり、

 

 

色々な場所でたくさん遊びました。

 

安心して過ごし、のびのびと遊び、

色々なことが経験できる日々になるように見守っていきます。

子どもたちのいない静かな幼稚部では、

新年度に向けて準備がすすんでいます。

 

おもちゃの消毒、カーテンの洗濯、絵本の修理と清掃、

エアコンクリーニングなど

様々な設備の点検も行っています。

今日は保育室のワックスがけを行いました。

 

幼稚部の金魚コーナーにカニが仲間入りしました。

 

卒園式前日3月8日(火)に植えた野菜の種は、

芽が出てこんなに大きくなりました。

キュウリの成長がめざましいです!