9月8日(水)

オンラインで幼稚部二学期始業式を行いました。

全員がそれぞれの場所から参加し、

夏季休業中の様子を伝え合いました。

二学期の行事を確認し、

園外プール、親子遠足等の楽しい行事の実施を願い、

楽しみに待つことにしました。

 

始業式後、みんなで食べもののぬりえに取り組みました。

 夏季休業中に食べたものについて

たくさんおしゃべりしながら塗っていました。

 

 

9月9日(木)

食べものパズルに取り組みました。

ハサミで切って、順番を考えて並び替えて貼りました。

年長ばらぐみは3枚、年少たんぽぽぐみは2枚、できあがりました。

 

 

みんなでおしゃべりし、たくさんやり取りしながら

幼稚部生活のリズムを取り戻していき、

充実した二学期になるようにすすめていきます。

 

 

 

畑のさつまいも。

6月20日(日)にお父様方に植えていただいてから

もうすぐ2週間です。

しっかり根付いて少しずつ大きくなっています。

 

中庭入口には七夕の笹を飾っています。

7月7日にはオンラインで七夕の集いを行う予定です。

 

これからしばらくオンライン保育が続きます。

子どもたちがここを走り回る日が、早く戻ってきますように。

 待っています。

夏季休業中は、保育室とおもちゃの清掃・消毒を行いました。

 

 

 

金魚や畑のさつまいもは、子どもたちに代わって

スシ先生と警備の方たちがお世話をしてくれていました。

学校の魚たちも元気です。

 

 

 

バナナは、また花が咲いてバナナの実がなっています。

 子どもたちが戻ってくる頃、

ちょうど食べ頃になりそうです。

 

 

9月8日(水)から二学期が始まります。

どうぞよろしくお願いいたします。

6月下旬から七夕の笹飾り製作に取り組んでいます。

 

6月22日(火)25日(金)は幼稚園で

三角つなぎ、四角つなぎ、輪つなぎ、貝殻つなぎを作りました。

 

6月29日(火)はオンラインで

それぞれのクラスに合わせた製作に取り組みました。

 

しばらくオンライン保育が続きますので、

笹はそれぞれのご家庭で飾っていただきました。

6月下旬から毎日オンライン保育を行ってきました。

保護者の皆様のご協力のおかげで、

みんなで楽しい時間を過ごすことができました。

 

7月21日(水)お弁当バス&お弁当作り

おにぎり、おかず、くだものなどを塗って切って、

お弁当箱に詰めました。

 

 

 

7月16日(金)、23日(金) お店やさんごっこ

回数を重ねるたびに、商品の数や種類が増えていき、

デイスプレイを工夫したり

メニューやクレジットカード、ポイントカードを作ったり、

様々なアイディアが生まれました。

 

7月30日(金)終業式を行い、一学期が無事に終了しました。

皆様の温かいご支援ご協力に感謝申し上げます。

二学期もどうぞよろしくお願いいたします。

6月20日(日) 父の日

お父様方が幼稚園に来て、

子どもたちと一緒に色々な遊びに取り組んでくださいました。

 

①ぶんぶんゴマ作り

ひもを通す時にお父さんに手伝ってもらったり、

回し方を教えてもらったりしていました。

 

②親子でヨガ

 

③さつまいもの苗植え

畑に30株の苗を植えていただきました。

これから毎日水をあげて大切に育て、

11月頃にいもほりができればいいなと思っています。

 

このブログでさつまいもの成長を随時お知らせしていきます。

どうもありがとうございました!

7月1日(木) 「くるくるへび」

 はさみでへびを切り抜いています。

みんな真剣な表情!

 

へびに色を塗ったり模様を描いたりしています。

 

更にはさみで切ってできあがり!

ひもをつけて走ると、へびがくるくると回っています。

 

7月6日(火) 絵本「なにをたべてきたの?」

色々なものをたべてきれいになったぶたさんが出てくる絵本。

 

自分のたべたいもの、好きなものを描いてみました。

みんなでおしゃべりしたり見せ合ったりしながら、

一時間近くお絵描きを楽しみました。

6月16日(水) 保護者の皆様にもご参加いただき

6月生まれの子どもたちの誕生会を行いました。

 

誕生日を迎える子どもたちは、みんなので前で発表をし、

年長ばらぐみの子は自分の得意なことも披露しました。

 

マスクをしているのでろうそくの火を吹き消すことはできませんが、

ろうそくを立てた小さなケーキも準備しました。

 誕生会の司会は、誕生日ではない年長ばらぐみの子どもが務めました。

 

最後に、保護者の方と一緒にケーキをいただきました。

ささやかな会でしたが、

みんなで子どもたちの成長を喜びお祝いすることができました。