11月30日(火)

クリスマスツリーを飾りました。

 

 

小中学部の運動会の取り組みに参加しました。

12月11日(土)は運動会です。

幼稚部園児は

大玉ころがし、お遊戯、かけっこ、玉入れ、親子競技に出場します。

 

 

今週は毎日のように学校玄関車寄せで自転車に乗りました。

車寄せがサーキット場のようになっています!

 

たくさん体を動かすとお腹がすいて

この後のお弁当が美味しくお箸がすすみます。

 

 

11月17日(水)

なす、ミニトマト、ゴーヤの種をまきました。

 

スシ先生に教えてもらいながら、

種に土をかぶせて、水をやりました。

 

水やりはそ~っと、そ~っと。

 

芽が出て、順調に育ってきたら、

幼稚部の畑に植え替える予定です。

子どもたちは、運動場のジャックフルーツの木に興味津々。

 

「実の中はどうなっているんだろう??」

「いつになったら食べられるんだろう??」などと言いながら

約1か月間ジャックフルーツを見守っていました。

 

スタッフの「食べ頃になったから収穫するよー」の言葉を聞いて、

運動場に走って行きました。

 

大きくてトゲトゲした外側を触ったり、匂いを嗅いでみたり。

 

ご希望のご家庭には、持ち帰って試食していただきました。

11月13日(土)保育参観を行いました。

 

メインの活動は運動遊び。

マット、跳び箱等を使って体を動かすことを楽しんでいる様子を

ご覧いただきました。

 

いもほりもしました。

6月の日曜参観で苗を植えてから5ヶ月、

残念ながら、今年はおいもが育っていませんでした。

それでもほんの少しだけ収穫できたおいもを、

子どもたちは喜んで持ち帰りました。

 

登園~降園まで、

自分の持ち物の整理や手洗い、朝の会、着替え、自由遊びなど

身の回りのことを自分でやろうとしている姿、

集団の活動に参加している姿、

様々な場面をご参観いただきました。

 

保護者の皆様、お越しいただきありがとうございました。

朝登園して、手洗いと自分の荷物の整理が終わったら、

自分の好きな遊びをします。

部屋いっぱいにおもちゃを広げて楽しそう!

 

最近は想像力を使って

友達とごっこ遊びを楽しんでいる姿をよく見かけます。

この日はガソリンスタンドとレストランを作っていました。

 

 

11月24日(水)

小学部1,2年生のおもちゃランドに招待してもらいました。

「魚つり」と「ロケットポン」

遊び方を教えてもらって、一緒に遊びました。

雨季に入ったので、お天気を心配していましたが、

時折太陽が顔を出し、ちょうど良い日差しの中、

中庭で組み立てたプールで遊ぶことができました。

 

 

プールの中で走ったり泳いだり、

たくさん動いたので、

いつもより早めにお弁当の時間にしました。

静かなお弁当の時間でした。

 

今週末11月13日(土)は保育参観です。

子どもたちの活動の様子や作品を保護者の皆様にご覧いただきます。

お天気が良ければいもほりもします。

 

11/8(月) 年少たんぽぽぐみが折り紙「おいも」に取り組んでいる様子

11月18日(木) 幼稚部全員で遠足に出かけました。

サファリバスに乗ってサファリに出発!

 

動物を見つけるたびに、歓声を上げたり、じっと見つめたり、

人参をあげて動物をすぐそばに感じることもできました。

 

お弁当後は、ゾウのショーを見たり、

BABY ZOOエリアを歩いて動物を見たり乗り物に乗ったりしました。

 

コロナ禍ですが、保護者の皆様のご協力のおかげで

校外遠足を実施し、楽しむことができました。

ありがとうございました!

マット、平均台、跳び箱、トランポリン

色々な道具を使って運動遊びを楽しんでいます。

 

マット

↑ 腰を高く上げて「クマ歩き」

先生に足を持ってもらって「手押し車」↑

どちらも手のひらをしっかりと開いて腕の力を十分に発揮します。

 

平均台

 

跳び箱

年長ばらぐみは開脚跳びに挑戦中。

年少たんぽぽぐみは跳び箱から飛び降りています。

 

今は、腕を使う動きをたっぷりと取り入れながら、

身体を動かす楽しさを感じられるようにすすめています。