小学5年生アルファベット学習

 対面学習になって以来、スラバヤ日本人学校の小学5年生はコツコツとアルファベットの学習をしています。オンライン学習のときに覚えたアルファベットを、次は文字で書けるよう繰り返し練習を行っています。

 最近では、大文字や小文字も見分けられるようになり、練習の成果が現れています。これからもゲームや歌を聴くことによって、アルファベットを覚えていきます。