十二支のはじまりや来年の干支について

絵本やイラストを使ってお話をしました。

 

12月14日(月)年賀状作り

ステンシルで、来年の干支「うし」の年賀状作りに取り組みました。

 

12月15日(火)折り紙「うし」

1枚目は折り方を聞きながら一緒に折り、

2枚目からは自分で折りすすめていました。

 

インドネシアは年間を通して暖かいので、

年末の雰囲気はあまり感じられませんが、

今年も残り半月、2学期終業式まであと1週間となりました。

 

11月18日(水)

週に一度の学校施設利用の日、

運動場と中庭でのびのびと体を動かして遊びました。

運動場で縄跳びをしていると、大きなカエルを見つけて、

興味津々の様子でした。

 

中庭での”ケンケンパ”では、全身を使って何度も跳んでいました。

 

 

中庭の火炎樹(フレームツリー)が、

オレンジ色の花をたくさん咲かせてとても華やかです。

これから雨季に入り、雨量が多くなっていきますが、

「子どもたちが遊びに来る日は良いお天気でありますように」

と願っています。

 

12月10日(木)オンラインでおもちつきを行いました。

ご家庭で炊いていただいたもち米を、めん棒などでつきました。

 

柔らかくなったら手のひらで丸め、

美味しそうなおもちがたくさんできました。

 

早速「いただきます!」

きな粉、砂糖醤油、海苔、納豆、お汁粉、いちご大福など、

それぞれ用意した好きな味付けで

 柔らかいおもちの食感や味を楽しみました。

 

11月9日(月) 折り紙「ぞう」

先週のオンライン親子遠足で見た

タマンサファリのぞうについて話しながら

「ぞう」の折り紙に取り組みました。

子どもたちは、「かわいい~」とできあがりに大満足の様子でした。

 

11月10日(火) ヨガ&体操

動物になりきったり、体操したり、

体を支えたり、バランスをとったり、

楽しく体を動かし、ほぐしました。

 

11月11日(水) 学校施設利用の活動日

広い運動場と中庭で、思い切り体を動かして遊びました。

 

12月に入り、クリスマス製作に取り組み始めました。

 

12月3日(木)「クリスマスツリー」

通常の折り紙の1/4の小さな折り紙を、指先に集中しながら

一生懸命に折っています。

 

同じものを10個作り、画用紙に貼りました。

 

出来上がったクリスマスツリーには、

これから自分で飾りつけをしていきます。

どんなツリーになるのか楽しみです。

 

12月4日(金)学校施設利用の活動日に、

幼稚部にクリスマスツリーを飾りました。

 

 

 

11月6日(金)

保護者の皆様にも参加していただき、

オンラインで親子遠足を行いました。

 

①親子でクイズ大会

 上野動物園の公式ツイッターの「クイズで発見 しっぽのいろいろ」

 など、9つの動物クイズに親子で挑戦。

 

②タマンサファリ 「エデュケーション プログラム」

  スラバヤ日本人学校幼稚部用に撮影していただいた

 「バーチャル ツアー サファリ アドベンチャー」の動画で

 30種類の動物を鑑賞。

 

③お弁当の時間

みんなでおしゃべりしながら、楽しいお弁当の時間でした。

学校が再開したら、みんなでタマンサファリに行きましょうね!

保護者の皆様には、お弁当作り等ご協力いただき、

ありがとうございました。

 

11月23日(月) 小麦粉粘土を作って遊びました。

小麦粉に塩と油を入れて、少しずつ水を入れながら混ぜています。

小麦粉の感触が変化していく様子や匂い、様々なことを感じ、

たくさんおしゃべりしながら1時間以上楽しんでいました。

 

小麦粉粘土は密閉容器に入れて冷蔵庫で保管し、

翌日11月24日(火)も楽しみました。

 

「今度は本当にクッキーを作ろうよ」「パンも作れそうだよね」と

子どもたちのやってみたいことがたくさん溢れていました。

 

オンライン保育でのクッキー作りを是非実現させたいと考えています。

 

10月28日(水)~11月1日(日)までインドネシアの祝日で

オンライン幼稚部はお休みでした。

お休みの間に、葉っぱを集めて、

11月2日(月)

絵の具を使用して、葉っぱのスタンプ遊びをしました。

葉っぱの種類や乾燥具合により、

絵の具をはじいたり、葉脈まできれいに映ったり

色々なことに気付き、それを伝え合いながらすすめていました。

 

11月3日(火)

絵の具が乾いたので、

はさみで葉っぱの形に切り取り、画用紙に貼りました。