クラブ活動:ロボットプログラミング

小学部4・5年生が取り組んでいるクラブ活動。

伝統ものづくりクラブでは、ロボットプログラミングに取り組みました。

 

今回チャレンジしたのは、スタート地点からゴールまでいかに簡単なプログラムで到達できるか。

まずは、実際に何度も繰り返し動かすことで、少しずつ距離を正確に合わせていき、何度も試行錯誤することでみんなゴールに到達することができました。

 

1時間の授業なのでなかなか発展の課題まではできなかったのですが、プログラミングの『繰り返し』や『条件分岐』などの命令が使えるようになると、もっと簡単な命令でゴールまで到達できます。

次なるチャレンジですね。