5月3日(金)柏餅を作りました。

 

最初に、年長ばらぐみの子ども達が

炊飯器で炊いたもち米を潰して柔らかいお餅を作りました。

 

そして、お餅の中にあんこを入れてバナナの葉っぱではさみました。

 

できたら早速食べてみました。

保育室が「おいしいー!」という声と

笑顔でいっぱいになりました。

 

 

 

 

今週は戸外でたくさん遊びました。

 

砂場遊びやしゃぼん玉遊びをしたり、

 

学校の広い運動場で、かけっこや玉入れをしました。

 暑い中でも子ども達は元気です。

 

 

年少・年中・年長のクラスに分かれて

それぞれの発達段階に合わせた製作に取り組みました。

 

年少・たんぽぽぐみ

目玉をのりで貼り、うろこは指スタンプ。

真剣な表情です。

 

年中・ゆりぐみ

はさみで直線切りをして折って貼ります。

こちらも真剣です。

 

年長・ばらぐみ

こいのぼりの目玉の曲線を丁寧に切ったり

折り紙を互い違いに切って

網目模様のうろこを作ることに取り組みました。

どのクラスも真剣な表情で集中し、製作を楽しみました。

 

4月16日(火)平成31年度入園式・始業式を行いました。 

在スラバヤ日本国総領事館谷総領事、

東ジャワジャパンクラブ執行役員渡部会長が

お祝いに来てくださいました。

 

 

来賓の皆様、保護者の皆様に見守っていただき

スラバヤ日本人学校幼稚部の平成31年度が始まりました。