3月12日(木)

平成31年度卒園式・修了式を行いました。

 

修了証書授与

卒園児より幼稚園に記念品贈呈

卒園児の発表と歌

卒園児はどの場面でも立派でした。

最後は堂々と爽やかに幼稚園から旅立っていきました。

 

幼稚部の平成31年度は今日で終了しました。

たくさんの皆様のご支援ご協力のおかげで、

子どもたちは1年間のびのびと遊び、元気に過ごすことができました。

皆様の温かいご支援に感謝申し上げます。

 令和2年度は4月16日(木)入園式・始業式から始まる予定です。

来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

卒園・修了まであと10日ほどとなりました。

1年の保育の締めくくりの時期で、遊びも友達関係も深まり、

自分たちで集中して遊んでいる姿に子どもたちの成長を感じます。

年長ばらぐみの子どもたちは卒園式に関する活動を始めています。

 

中庭のバナナの木は、実に栄養が行き渡るように、

先端の花をカットしました。

花を切った部分から、白い液が出てきて、

子どもたちは興味津々で、真剣な表情で観察していました。

 登園後の自由遊びの時間、

声をかけ合ってかるた遊びが始まっていました。

全園児でのいす取りゲーム「フルーツバスケット」は

盛り上がっています!

砂場では、みんな下を向いて集中して楽しんでいます。

今、トンボがたくさん飛んでいます。

子どもたちは網を持ってトンボを追いかけています。

 

平成31年度の保育最終日もいつも通りたくさん遊びました。

みんなで明日の卒園式の確認を少し行い、大掃除もしました。

 

最後のお弁当は全園児でいただきました。

 

明日は卒園式です。 

 

製作などに取り組む時にはクラスに分かれて活動します。

2歳児ももぐみ・年少たんぽぽぐみは、のりを使いました。

 

年中ゆりぐみ・年長ばらぐみは、千代紙とはさみを使いました。

 

先日、三輪車と自転車を寄付していただきました。

子どもたちは毎日交代で乗って遊んでいます。

中庭のバナナの実は日に日に大きくなり、

子どもたちは食べごろになる日を楽しみにしています。

 

年長ばらぐみのすいか割りは、

応援の声がとても賑やかでした。

 

昼食は、年長ばらぐみが作ってくれたカレーライスと

インドネシアの果物をいただきました。

保護者の皆様のおかげで

とても楽しいお別れ会になりました。

年長ばらぐみはあと一週間で幼稚部を卒園します。

 

週の前半は、生活発表会で見たことや

経験したことを繰り返し楽しむ姿が見られました。

生活発表会で発表したインドネシアの踊り「JARANAN」は

学校正面玄関で学校スタッフの皆さんにも見ていただきました。

 

雨季で蒸し暑い日が続いていますが、毎日戸外で遊びました。

昨年5月に植えたバナナの木に実がなり、子どもたちは興味津々です。

年長ばらぐみの子どもたちは、

小学部2年におにごっこのルールを教えてもらいながら

一緒に活動し、入学への期待が更に高まりました。

 

もうすぐ卒園する年長ばらぐみのお別れ会を行いました。

 

お別れ会の前に、年長ばらぐみは保護者の方とカレー作りに挑戦。

野菜を切って、炒めて、煮込みました。

 

お別れ会は、お楽しみが盛りだくさん!

保護者有志の方々が特技を披露してくださったり、

保護者の皆様が子どもたちの好きな体操にチャレンジしたり、

一緒に楽しんだり。

楽しいことはまだまだ続きます!

 

2月8日(土)生活発表会を行いました。

 

年長ばらぐみの鍵盤ハーモニカ「見上げてごらん夜の星を」から始まり

歌や体操などを発表しました。

2歳児ももぐみと年少たんぽぽぐみの子どもたちも、

元気に舞台に立ち、

子どもたちは発表することを楽しんでいました。

 

最後には谷総領事に褒めていただき、

子どもたちは満足感・充実感を感じていたようでした。

お越しくださいました皆様、どうもありがとうございました。