交流校招待

スラバヤ市内にある国立第13中学校を招いて、交流を行いました。英語のプレゼンや、委員会の編集した映像などを用いてSJSの紹介を行いました。

また書道を通じた交流を行い、交流校の生徒に喜んでもらうことができました。若い世代が「平和」、「友」を大切に、新しい「令和」の時代を、よりよく発展させてくれることでしょう。