スラバヤ市内にある国立第13中学校を招いて、交流を行いました。英語のプレゼンや、委員会の編集した映像などを用いてSJSの紹介を行いました。

また書道を通じた交流を行い、交流校の生徒に喜んでもらうことができました。若い世代が「平和」、「友」を大切に、新しい「令和」の時代を、よりよく発展させてくれることでしょう。

新しいお友達を1名迎え、2学期がスタートしました。始業式では、校長先生から「学ぶ意味」についてお話がありました。

たくさんのことを学び、成長できる学期にしていきたいですね。

 

9月16日に持久走記録会を実施しました。集団でのペース走、インターバル走、ビルドアップ走など目標やコンディションに合わせて体力の向上に取り組んできた成果を発揮しました。今年は、中学部の歴代記録(男女それぞれ第3位までの記録)に4名が入るなど、大きな足跡を残すことができました。

スタート練習の様子

中学部のダンスは「恋ダンス」。最後はみんなで組立体操でフィナーレです。

高学年と中学部のリレーは最後まで競り合いました。

恒例の写真撮影。みんな満足した笑顔です。

在スラバヤ日本国総領事館から副領事の春原優子様をお招きし、「外務省の仕事・外交官の仕事」「SDGs」についてお話を伺いました。

外交官の仕事の魅力や、具体的な事例をもとにクイズを交えてわかりやすく解説していただいたSDGsの話などを生徒は興味をもって聞き入っていました。

一人一人の意思と行動で、そしてたくさんの人と協力し合うことによって、持続可能な未来を築いていきましょう。

 

 

 

持久走記録会に向けて業間の時間に持久走に取り組んでいます。

集団でのペース走を行いながら、体力、記録の向上を目指します。

中学部3年生は,家庭科の学習で調理実習を行いました。幼児の生活や食事について学び,りんごケーキ,いももちなどの幼児のおやつを作りました。甘さを抑えたり,油を使わずに焼いたりするなどの工夫をして,安心して食べられるおやつを作ることができました。