小学部みんなで、「ボールけいどろ」をして楽しみました。

いつもやっている「けいどろ」のタッチの代わりに、ボールを当てるというルールです。

6年生がルールを話し合って決め、提案してくれました。

光る汗!輝く笑顔!楽しいひとときでした。

 

小学部5・6年生は、今年度初めての調理実習を行いました。特に、5年生にとっては初めての調理実習。それぞれが、この日が来ることをとても楽しみにしていました。

 

今回作った献立は、5年生が「ゆで卵」と「ほうれん草のおひたし」を通して、ゆでることの学習を。6年生が「スクランブルエッグ」と「野菜炒め」を通して、炒めることの学習を行いました。

調理実習で何より大切なことは、おいしく楽しく作ることはもちろん、安全第一で取り組むことです。実習に入る前に再度、調理器具の使い方や、調理実習中の行動などをふりかえり、実習に臨みました。

約1時間の活動の末、どの班も無事に時間内に完成しました。自分で作った料理の味は、格別でしたね。

国語の「くちばし」の学習で,くちばしクイズを作って出しました。

図鑑を見て,くちばしの形を表す言葉を友達と一緒に集めました。

みんなに聞こえるようにはっきりした声で発表しました。

 

 スラバヤタイム(総合的な学習の時間)の学習では,スラバヤや世界のゴミ問題について考えています。自分たちにはどんなことができるか,スラバヤではどんな取り組みが行われているか,目を向けていきたいと思っています。

 

第2回目の小学部朝会がありました。

先生たちから,  「友達,先生,スタッフさん。あいさつする相手はたくさんいます。毎日自分からすすんであいさつをしましょう。」

とのお話がありました。 

その他に,6年生がレクリエーションの説明をしたり,今月の歌を歌ったりしました。

今月の歌は『野に咲く花のように』です。さわやかな歌声が響きました。

 

7月のEJJC大運動会に向けて,ダンスを練習をしています。3・4年生は合同で,『パプリカ』を踊ります。曲に合わせて,元気良く練習中です。

 

運動会の結団式を行いました。

団長がくじ引きを行い、赤組、白組が決まりました。

各組ごとに円陣を組んで、みんなでかけ声をかけました。

これから運動会に向けて、練習をがんばります!