児童生徒集会「仲を深めよう!ボールパスゲーム」

 11日(木),「SJSの児童生徒全員が,お互いの名前を憶えて,もっと仲良くなれるように」という目的で児童生徒集会が行われました。

 集会では,異学年で構成されたグループで,名前を呼んでボールをパスしてつないでいくという「ボールパスゲーム」を行いました。簡単なようで難しく,最初は悪戦苦闘していましたが,途中,作戦会議を挟むことで,後半は長くボールをつなぐことができました。

 集会中,どのグループからも,楽しそうな笑い声や温かいアドバイスの声などが聞こえてきました。集会を通してSJSの仲が一層深まったようです。