2月27日(木)の音楽の授業で,ミニコンサートをしました。3つのグループに分かれて,『おかしのすきなまほう使い』の魔法をかけるところの音を工夫して演奏しました。いろいろな楽器の音のよさを活かしていました。

2月12日(水)に小学部スラバヤタイム報告会がありました。1年間スラバヤタイム(総合的な学習の時間)で学んできたことをパワーポイントや劇など,様々な方法で発表しました。3・4年生は,世界やスラバヤで行われているエコ活動について発表しました。5・6年生は,宿泊研修や企業探検,防災学習などをSDGsの視点でまとめ,発表しました。当日は,たくさんの保護者の皆様に足を運んでいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

2月7日(金)の朝に,先日行われた執行部主催のバザー報告とオリンピック集会がありました。バザーでは,たくさんのご家庭から品物を提供していただきました。収益金と募金で集まったお金は,孤児院に贈られ,ミルクや生活用品購入の費用として使われます。ご協力ありがとうございました。その後,体育衛生委員会の児童生徒がオリンピック集会を行いました。2020年の東京オリンピックのことを知ってもらいたいという願いをこめて,オリンピックの歴史や競技のこと,オリンピックについてのクイズなどを発表しました。皆,とても興味深そうに聞いていました。

 

 昼休みに,体育委員会主催の体育レク「バルーントローリー」を行いました。

 各チーム10人で列車になり,間に風船を挟んで風船を落とさないように進む競技です。声をかけ合い息を合わせなければ,なかなか風船を落とさずに先へ進むことはできません。上級生が中心となって声をかけ,どのチームも協力しながら楽しく活動していました。

     

 

2月26日(水)に,特別教室大掃除がありました。1年間使った教室に感謝の気持ちをこめて,隅々まで掃除をしました。教室の大掃除もありますが,今日のように皆で力を合わせて頑張ります。

 

 4月から中学生になる6年生。今日は,中学部体験入学を行いました。

 3~5校時は英語・理科・数学を中学部1年生と一緒に受け,6校時はオリエンテーションで中学部先輩方から勉強面や生活面でのアドバイス等をいただきました。

 初めはいつもと違う環境と授業内容に少し緊張気味の子どもたちでしたが,中学部の先輩方が笑顔で迎えてくれたり,分からないところをやさしく教えてくれたりしたことで,安心して楽しく過ごせたようです。特に,6校時のオリエンテーションでは,中学部の先輩方の生の声を聞くことで,中学校生活においての具体的なイメージをもつと同時に,4月から中学生になることへの期待感も高まったようです。

 また,弁当や掃除,休み時間等も一緒に過ごし,先輩方一人一人の頼もしさや中学部全体の団結力にも尊敬の念を抱いていました。

 様々な発見や気づきが,残りの小学校生活にもつながると期待しています。

 

 

 

 

 

 

2月20日(木)に今年度最後のクラブ活動がありました。小学部4~6年生の子どもたちが家庭科クラブとエンジョイフィジカルクラブの2つに分かれて,1年間楽しく活動することができました。

 

 3学期始業式の日に,書き初め会を行いました。

 小学部1・2年生は教室で硬筆,小学部3~6年生は体育館で毛筆を行いました。

 全員が汗を流しながら集中して取り組み,2020年を前向きな気持ちでスタートさせることができました。